ALTのアメリカ人の彼氏に学んだ事

もう別れてしまいましたが、2年ほど前、外国人の恋人とつきあっていました。彼は、ALTとして、中学校での英語教育にたずさわるアメリカ人でした。

私が大学時代、英文科で学び、サークルもESLに所属し、熱心に英語を勉強していたのを知っている友人の紹介でした。

友人の兄が、彼の勤務する中学校の教師でした。彼の第一印象はとにかく「真面目」、初めて会ったときは少し退屈な人だなと思ったくらい。

でも、ずっと以前に英会話学校の教師とつきあう寸前までいったことがあり、英会話学校の教師の軽薄さにあきれていたので(みながみなそうではありませんが)彼の真面目なところは私には好感が持てました。

貪欲に日本文化を吸収しようとしたためか、信じられないことに、彼に礼儀作法などよく注意されました。家に帰ったとき、靴をそろえないとよく叱られたものです。

箸がうまく使えているかをいつも気にしていました。私が、外国人なんだから間違った使い方でも別にかまわないと言ったら、とても悲しそうな顔をしていました。

外国人と交際するとみなそう思うかもしれませんが、彼とつきあって、私も礼儀、しきたりなどをきちんと学ばないといけないと思うようになりました。

例えば、私が着物を自分で着られないと言うと、これまた悲しそうな顔をするので、一念発起して着付け教室に通ったこともありました。

結婚を意識する年齢だったこともあり、色々な理由で彼とは別れてしまいましたが、とても良い思い出になっています。